激突!! Jリーグ プニコンサッカー攻略速報|プニサカ攻略・まとめ速報

361PV

ロシア

ワールドカップアジア最終予選の組み合わせが決定!

先日、ロシア・ワールドカップアジア最終予選の組み合わせ抽選会が行われました。今回の記事はこの話題について触れておきたいと思います。

最近ブログの話題があんまりゲーム本編とは関係なくなってきてますが、日本代表にはJリーグの選手が数多くいますし、日本サッカー界における重要事項なので扱ってるのであって、けっしてネタがなくなってるわけではありません。ほ、本当ですよ!

ワールドカップ 最終予選日程
日時 ホーム アウェイ
2016/9/1(木)
日本

UAE
2016/9/6(火)
タイ

日本
2016/10/6(木)
日本

イラク
2016/10/11(火)
オーストラリア

日本
2016/11/15(火)
日本

サウジアラビア
2017/3/23(木)
UAE

日本
2017/3/28(火)
日本

タイ
2017/6/13(火)
イラク

日本
2017/8/31(木)
日本

オーストラリア
2017/9/5(火)
サウジアラビア

日本

日本代表は、オーストラリア、サウジアラビア、UAE、イラク、タイと同じB組に入りました。出場枠が4.5のアジアは、最終予選で各組2位以内に入れば出場権を獲得。3位の場合はアジア・プレーオフに回り、勝者が大陸間プレーオフへと進出します。

最大のライバルはやはりオーストラリアでしょう。近年の対戦成績こそ日本が優勢ですが、過去のワールドカップ予選、本選において日本の前に幾度となく立ちふさがってきた強敵です。お馴染みのFWケーヒルも未だ現役です。

中東の3チームも不気味な存在です。アウェイの試合は環境や判定などがかなり不穏なので、前半戦のホームの3試合は確実に勝っておきたいところです。タイも油断できない相手ですが、こちらからは確実に勝ち点6を取っておきたいところです。

過去のデータから、勝ち点15を取れば2位以内はほぼ確定といったところでしょうか。最終戦のアウェイのサウジアラビア戦までもつれ込むのは嫌すぎるので、それまでに出場を決めておきたいところです。

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメント一覧(13)
  • No.
    1

    3連勝して敵地オーストラリア戦に臨みたいな


  • No.
    2

    中東3チームとのアウェイ試合の環境や判定がどうなるか


  • No.
    3

    日本には頑張ってほしいな。なんとか勝点をクリアしてほしい。


  • No.
    4

    オーストラリアとは8月末か、今から楽しみです。


  • No.
    5

    あまり良いとは言えない組み合わせ。
    女子サッカーが少し静かになってしまったので、男子サッカーに頑張って欲しい!頑張れ日本!


  • No.
    6

    最終予選ともなると強敵ばかりですね。海外組と国内組が上手く力を合わせて勝ち抜いてほしいです。


  • No.
    7

    日本は後半失速するイメージがあるので速攻で決めてほしい。
    最近の選手の情報はないけど、ぜひとも日本のサッカー熱を高めてほしいな。


  • No.
    8

    心持ち不利な感じかなあ。
    日本は少し攻撃力がたりない?
    そこまでゲームに反映されたら悲しいね。


  • No.
    9

    2018年とかまだまだ先だと思ってたけど、日程表みたらあっという間だなー。頑張れニッポン!


  • No.
    10

    ケーヒルってまだオーストラリアで代表やってるのか。2006年のW杯を思い出す。


  • No.
    11

    最近いいニュースないから、少しでも日本を明るく盛り上げてほしい


  • No.
    12

    アウェイの試合ちょっときつそうだなーがんばってー!


  • No.
    13

    あと半年、早い!今から調整しっかりしておいて欲しいですね!


  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ