激突!! Jリーグ プニコンサッカー攻略速報|プニサカ攻略・まとめ速報

2,231PV

西川GK

各ポジションの最強選手は誰だ?(ゴールキーパー編)
各ポジションの最強選手は誰なのかを過去のデータと管理人の独断と偏見を合わせて決めてみました。第1回はゴールキーパー編です。
西川周作

2016年2月現在、日本一のGKと言っていいのは浦和レッズの西川周作です。ベストイレブンに4年連続で選ばれ、日本代表としても正GKを務めるなど抜群の安定感を誇っています。またセービングに加えてロングフィードの正確さも魅力です。その辺りがスキルなどで再現されることに期待です。
東口順昭

西川の対抗と言えるのが、ガンバ大阪の東口順昭です。安定したセービングでガンバの弱点だった守備が安定、J1三冠達成の原動力になりました。チャンピオンシップの浦和戦でビッグセーブを連発するなど大一番での勝負強さも魅力です。
林卓人

西川が移籍した後にサンフレッチェ広島の正GKを務めるのが林卓人です。派手さこそありませんが、優れたポジショニングに加えて、188cmという長身のためハイボールにも強いです。その堅い守備は広島の優勝に大きく貢献しました。
楢崎正剛

忘れてはいけないのが名古屋グランパスの楢崎です。ベストイレブン6回、日本代表として国際Aマッチ77試合に出場の経歴は日本歴代No1のGKと言っても過言ではありません。39歳になった昨シーズンも34試合に出場するなど未だに活躍を続けています。プニサカに年齢の概念があるかは不明ですが、もし全盛期の能力が再現されれば最強候補の筆頭に挙げられます。
  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする


只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ